クレンブテロール 40mcg 1ボトル100錠

クレンブテロール 40mcg 1ボトル100錠

医薬品
オススメ
メーカー
LA Pharma S.r.l. (Thailand)
正式名
Clenbuterol HCl
発送国
タイ

ドクター9特価

4,8509,550

送料無料

通常7~12日ほどでお届けします

クレンブテロールとは、通常の使用にあたっては気管支拡張薬や喘息の患者の
気管支拡張の為に使用されている医薬品となります。

大変強い抗異化効果が確認されており、細胞の肥大化を促進させる為脂肪燃焼や体内の水分を体外に排出するとるとされております。 

ダイエットなどの目的での使用にあたっては医療機関や専門トレーナーなどの医学的管理下で正しくお使い下さい。

※当社ではサイクルやスタックなどの説明は行っておりません。サイクルやスタックなどの説明、効果などのご質問等には一切対応出来ませんので何卒ご了承下さいます様お願い致します。

クレンブテロール 40mcg 1ボトル100錠の購入はこちらから↓
配送方法ボトル数価格数量
国際普通書留便1ボトル4,850 円カートにいれる
国際普通書留便2ボトル9,550 円カートにいれる
クレンブテロール 40mcg 1ボトル100錠

※パッケージデザイン等は予告なしに変更されることがあります。

商品コード: bkk27~bkk905

FAXでのご注文はこちら

クレンブテロール 40mcg 1ボトル100錠の詳細情報

成分

クレンブテロール 40mcg
Clenbuterol 40mcg

使用方法

用法・容量は必ず専門医療機関または薬剤師、医師の指導の下正しく服用するようお願い致します。

ダイエットなどの目的での使用には必ず医師や医療機関、専門トレーナー等の医学的管理の下で行い、長期の使用などの無い様ご注意下さい。

使用上の注意

用法・容量は必ず専門医療機関または薬剤師、医師の指導の下正しく服用するようお願い致します。

お子様の誤飲等の無いよう管理には十分ご注意下さい。また長期使用の場合には定期的なメディカルチェックを受けて頂きます様お願い致します。

アスリートの使用には、ドーピング検査等の審査に当てはまる場合がございます、服用に当たっては必ずご確認の上、服用して下さい。

長期の使用はお体に負担になるばかりではなく、重大な副作用も報告がございます、長期使用の場合にはメディカルチェックなどを定期的に受けて頂きます様、お願いいたします。

副作用

下記の症状が長期に渡り発症する場合には、直ちに使用を中止し医師の診断を受けてください。

  • 急激な血圧上昇
  • 激しい動悸、頭痛、めまい、吐き気、
  • 不眠症。
  • 手足のしびれ、こわばり、
  • 喉の渇き
  • 接触皮膚炎、紅斑、かゆみ、

服用後の体調の変化を十分に把握し、副作用等の症状長期化、悪化の場合には医師の指導をお受け下さい。

※当サイトにおける各医薬品の効能・効果・副作用等の記載情報は、各メーカーの説明書等から記載されています。これは輸入代行をご依頼いただくお客様へ、再度注意事項を確認していただく為記載しているものです。

クレンブテロール 40mcg 1ボトル100錠のカスタマーレビュー

※レビューは使用者の個人の使用感となります。服用・使用の際には、必ず専門医療機関にご相談ください。
  • ★★★★★
     by

    ダイエットとトレーニングしていれば体重が落ちます,
    停滞期の時とかには本当にオススメです。

  • ★★★★★
     by

    他のメーカーの物も試した事がありますが効果はこちらの方が明らかに高いです!
    比較的値が張りますが絶対におススメですよ。

  • ★★★★★
     by

    ダイエット、除脂肪用に用いました。

    効果は抜群でした!
    筋量は残しつつ、大幅なカロリーカットで
    どんどん脂肪が、腹のつまめる量がみるみる減少します
    凄まじい威力です。
    合わせて、タウリン4g カリウム3-4g(一般的な一日の必要量2-2.5g)
    肝ケアに追加で、ホスファチジルコリン。
    脂質も0に近く絞るのでホスファチジルセリンで脂質補給。
    食事は質のいい無炭水化物のプロテイン7回/1日のみで過ごしましょう。
    数サイクルでフィットネスモデルのような絞れ方はするでしょう
    絞れ方だけで言えば。
    筋肉もばっちり残りますが
    元々無い人はただの貧民のような、貧相な体になるだけです。
    幻想は抱かないように。
    具体的に2週間では脂肪の量で3-4kg、序盤の脱水で2-3kg程度は抜けます
    水分は戻りますので関係ない数値です
    あわてて夏に向けて1か月でとかの調整は、全然間に合いますよ
    医薬品の力と意志があれば。

    普通な食事、雑な食事をしていれば全く意味はありません

    一般的に、ピラミッド式にしたり
    投薬量を増やしたりといった方法になりますが
    そもそも、薬品耐性ができる人というのは遺伝子多形の方であって
    一般的な遺伝子の場合は耐性はできませんので
    やたらめったら増やして行けば良いという物ではありません
    ですが、右に倣えで投薬量を増やす方法が概ね流行っているようです。
    よって遺伝子多型では無い方は
    2週間が1サイクルといった方法ではなく
    投薬量を増やさず除脂肪中はずっと効果を得られます
    そもそも学が無く、基本がなってないのに遺伝子多形のデータが広められ
    流行った結果なのでしょうが
    一般遺伝子の方は過剰なODは危険を招きますのでご注意を

    遺伝子多型にあった癌治療なんかも最近では行われてますよね
    10人に3-4人等の。その位の割合なんですよ。
    半数以上は正常遺伝子なのですから。
    遺伝子多型で、本当に耐性ができてしまう方だけ
    薬効が薄れるような人だけ投薬量を調整したほうが良いですよ
    必ず体感はできますので、自分の体と相談の上で。
    全て自己責任ですので

  • ★★★★★
     by

    ステロイドサイクル終了後に
    飲んで見ようと思います。

  • ★★★★★
     by

    クレンブテロール 40mcg個人的意見ではございますがクレンは効果があるにも関わらず、
    中々日本国内では処方される事がありません。

    今まで他社の20mcgを数回に分けて服用しておりましたが、
    こちらの商品は倍量で100錠も入っているため
    優れたコスパに大変助かりました。

    今後ともお取り扱い頂きたい所存です。

この商品のレビューをもっと見る

クレンブテロール 40mcg 1ボトル100錠に関連する輸入代行医薬品

ご購入についての注意事項